MENU

「今日は仕事で疲れてるから早く寝るわ?」と言って旦那は数分後に眠りにつく。『今日は』じゃない。『今日も』だ。仕事は疲れるーそんな事くらい分かってる。毎日働いて私たちの生活費を稼いでくれてる事は本当に感謝してる。でも私はだって疲れる。毎日家事と育児を両立させることは大変。家事をしてても娘が泣けば、即中断。細切れにしか出来ない家事。料理だって本当はもっともっと手をかけてあげたい。けれどお給料がいいわけじゃないから買える食材だって限られている。そんな中で少しでも節約出来るようにあれこれ考えながら買い物してる。分かってる?

 

私だってたまには外社会に出たい。家の中で言葉も話せない娘と二人で旦那の帰りを待つだけの生活が凄く窮屈でストレスが溜まる。たまには一人になりたい。四六時中娘の事を背負うのはしんどい。どうして欲しいとかじゃなくて、ただただ分かって欲しいだけ。娘が寝たその後に二人で他愛もないおしゃべりをしたいだけ。

 

世の中の子供を持つパパさん、どうか分かって欲しい。

 

24時間働いてるママの前で「疲れた」なんて言ったらだめ。「疲れた」の代わりに「お疲れ様。今日もありがとう」と言ってあげて欲しい。